Loading...

お母さんの声

Pocket

お母さんの声

今回は代表の田路(たじ)です。

雅人(まさひと・23歳)の母です。
はじめまして。ポップンのホームページにおこしいただきありがとうございます。

念願のホームページ立ち上げとなり、メンバー一同気合も入り、練習しています。

雅人はダウン症ですが、作業所に自力で通い、週末はポップンの活動やヘルパーさんと出かけたり、家では大好きなEXILEのDVDを観ています。それなりに休みたがったりしつつ仕方なく仕事に行くという、ごく普通の大人の生活を彼なりに送っています。

そんな普通の毎日を送れることがなによりの幸せです。

 

続いて、指揮を担当している荒木です。

メンバーの母でもあり、娘は瑛理香(えりか)22歳です。

活動を始め12年が過ぎ、演奏のたびに緊張していた子どもたちも
今では堂々としたもので、ベルを2本持ち使い分けています。

そして、どんどん音の広がりを感じています。
譜面は読めなくても、音楽を通して身体で感じて楽しめるんです!

コンサートを終えた後の達成感は、子どもたちのステップアップになります。
そして、ゆっくりでも成長している姿を見られるのが何より嬉しいです。

瑛理香は、ピアノを弾くのが大好きで、10歳の頃から習っています。
好きな曲は、上を向いて歩こう・見上げてごらん夜の星を・翼をくださいです。
この好きな曲をベルで演奏する時は、得意げなオーバーリアクションでベルを振り、自分の世界に入っているようです。

その時は、指揮をしながら吹き出しそうになることもあります((´∀`))

ポップンの活動を通じて、多くの方に出会いました。これからも感謝し、楽しい演奏を続けていくことで、私自身そして皆さんにもこの幸せをお伝えしたいです。

 

 

♪どしら♪を担当している矢野です。

娘、友梨(ゆうり)は20歳になりました。
娘は小さい頃から、手遊び歌や音楽が大好きだったので、ミュージックベルに誘ってもらった時も楽しく参加できるかなと思い参加しました。
初めは親子で♪ど♪の音を一緒に振っていたのですが、これがなかなか難しく、後ろから背中をポンとたたいて合図を出していました。
それが今では指揮者の指差しで振れるようになり、覚えた曲では楽譜を見ながら自分で振れるようになりました。
さらに、左右違う音を振ったり、親子で違うタイミングで振ったり・・・。

継続は力なり!を感じる今日この頃です(^^♪

現在、ポップンリンガーズの活動は、音楽との触れ合いだけでなく、同世代の友だちと一緒に活動できる貴重な機会となっています。
学校を離れた今、一緒に何かをするお友達の存在はとてもとても大切になりました。
それは、子どもだけでなく、親の私にとっても同じです。

この子達はまだまだ成長していくでしょう。
一歩一歩はゆっくりでも。

親の私達は、アンチエイジングを心がけ、できるだけ長く見守っていきたいと思います。

 

 

高いド担当の安田です。

息子のなおとは、今年20才になりました。たまに父親と一緒にビールを少し飲んだりしています(^-^)
小さい頃から音楽が大好きで、今は嵐が大好きです。

ベルも初めは子どもの手を持って一緒に振ったり、後ろからつついたりして大変でしたが、今では1人でベルを2本持って演奏したり、鉄琴をさせていただいたり、楽しんで出来るようになりました。

たまに、子どもは間違わずしっかり演奏しているのに、私が間違えたりすると子どもの成長と自分の老化を感じます(^O^)

平日は作業所に毎日通い、本人なりに頑張っているので、ベルの練習日はお友達に会えて楽しく過ごせる貴重な時間です。
ポップンの活動を通して多くの方と出会い、いろいろな経験ができたことに感謝の気持ちでいっぱいです。

これからもより大きく成長できるよう頑張ります。

 

 

♫れ担当の、藤原栞(しほり)の母です。

栞は、1996年生まれです。
中学2年生の時に、ポップンのメンバーになりました。

栞はとても恥ずかしがりなので、人前に立つのは苦手なのですが、ベルの演奏は大好きで、いつも喜んで参加しています。

最近は老眼で楽譜を見るのが辛い私が間違わないように、ベルのタイミンクが近づくと チラッと顔の動きで私に合図を送ってくれる、頼もしく優しい栞です。

平日の作業所での仕事も楽しく、休日のポップンの活動も嬉しくて、充実した毎日を送れていることに日々感謝の気持ちです。

これからも多くの方に演奏を聞いていただけるように、親子で練習を頑張りたいと思います。

 

♪し♪担当の山内です。

娘のなるみはダウン症です。

小さい時から音楽が大好きで、家では大好きな関ジャニ∞を歌って踊って毎日1人コンサートで、とても賑やかです*\(^o^)/*
平日は作業所に通い、週末はダンスやベルの練習、家での〜んびりDVDを観たりゲームをしたりして過ごしています。

ポップンの活動では、みんなで演奏する楽しさや、達成感をたくさん経験する事ができています。
今まで少しずつ積み重ねてきた事が、自信につながっていると思う事もたくさんあり、親子でポップンの仲間との活動をとても楽しんでいます。

失敗する事もたくさんありますが、どんな事も「できる!」と言うポジティブな娘とこれかも頑張っていこうと思います。

 

み♫担当の長谷川です!

息子 豪(たけし)は6月で22歳になりました。

関ジャニ∞と阪神タイガースが大好きで、時々コンサート・野球を観に行ったりします。家では、毎朝晩 関ジャニ∞のメンバーになりきって、一人コンサートしています。平日は、一人で作業所にバスに乗り通ってます。

途中でご近所の方々に挨拶しながら行くので、一緒に歩いてると、母の知らないご近所様がいっぱい手を振ってくれます。

ポップンとの出会いは、小学校低学年の頃。最初はベルを振るのも難しく、リズムもずれたりで親子で1本を振ってましたが、今は一人で2本を持って振る曲も。最近では指揮をしっかり見て振れるようになりました。

ゆっくりですが上達してきてるかな と思います。

たくさんの方たちの前で 演奏することで、自信になり とても楽しくベルを奏でてます。みなさんからの拍手で、テンションが上がり、いろんなパフォーマンスをしてしまいます。

すごく楽しいんだなあと感じてます。

これからも親子共々楽しく続けていこうと思います。